2007年06月10日

ヤフオク(鉱物・原石)観察日記w

ヤフオク、利用はしてないがちょくちょく覗いてる。
もっぱら目を鍛えるためだな。
偽物とか見分けるための。

で、見分けたそういうのをメモしてもいいんじゃないかと思ったわけだ。
これって、結構続きそうなネタだよな。
写真を引っ張ってこれるといいけど、それだと迷惑がかかりそうだからできない。
同じ理由で出品者の名前も出さない。
こっちが間違ってるかもしれないし。

まあ、ご苦労にもここに行き着いて、しかもパワストや石が好きで、ヤフオク入札しようかなーと思ってる人がどれだけいるのかわからんが、もしかして万一役に立てばうれしいかも。

ってことで。

まずその1
偽物の緑水晶。
「天然石 緑水晶クラスター」って出てる、妙に表面がケバケバしたやつ。
木の台がついてる。中央宝研の、希望者には鑑別所付けますって宣伝を載せてる。これって、別に中央宝研と関係ないじゃん。
まるでお墨付きみたいに見せかけて、詐欺っぽい。
これって土台は天然の水晶だけど、緑の部分は人工なんだよな。
緑の部分は「天然」じゃない。有名な加工品だ。

その2
偽物の黄色水晶
これも上の緑水晶と同じ出品者。
白っぽい水晶の先端とかがたくわんみたいな黄色になってる。
黄色い部分は人工的に結晶させてるって。土台は天然、色は人工ってことな。

その3
カットされたシトリン
げ、これも同じ出品者か。
ちょっと緑がかったような、玉露みたいな綺麗な色の水晶をカットしたと言ってるやつ。
これも、石は天然かもしれないが(ガラスかどうかは写真ではわからん)、色は天然じゃないはずだ。
加熱か放射線か、あるいはその両方で加工してる。
元の石が天然石なら、加工しても天然石扱いされるから、偽物とは言い切れない、加工って書いてないのはちょっとヤバいと思う。

その4
出た、青緑に染めたオケナイト
どっかのウェブショップで黄色いのを堂々と売ってたねえ〜と思ったら、青緑も上陸してたか。
「天然 緑色水珪鉱物 貴重品ゼオライト」つーてるが、オケナイトはゼオライト(沸石)じゃねーよ。
これは染めてる。しかも高けぇ〜! 冗談じゃない。

あと、ちょっと疑問なやつ。
中国の、隕石になにやら彫り物してあると言うふれこみの。
あれ、ナンタン隕石とか書いてるけど、隕石に見えねえんだよなー、彫り物だけじゃなくて、飾り石もあったりするけど、それも含めて嘘くさく見える。
中国だから、でっかい隕石があって、そこからどんどん切り崩してる可能性もあるけどさ。
見た目隕石に見えないんだよなあ。

しらみつぶしに見てるんじゃなくて、眺めてる中から気になるのを拾っていくよ。
posted by いしころ太郎 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 沸石ゼオライト (zeolite) とは、結晶中に微細孔を持つアルミノ珪酸塩の総称である。日本名は沸石(ふっせき)。もとは天然に産出する鉱物であり、内部に水が含まれているため加熱すると沸騰しているよう..
Weblog: パワーストーンと鉱物
Tracked: 2007-07-30 10:42